37サロン

【ストレス→タンパク質が減る】エアコンの効きすぎや転勤などの環境の変化が原因

2018.08.29

 

美容室やエステサロンに行った時どのようにオーダーをしますか?

 

私は21年間も美容師をしていましたし今現在も「サンナナサロン」でお客様と接する最前線に立たせてもらっています。

 

サンナナサロンの前田晴代の写真

 

何回も通って下さって慣れてきたお客様の中にはこんなオーダーをする方が出てきます。

 

「いつもので」

「お任せします」

 

もちろん常にベストを尽くそうとしますし、私がお客様にさせていただく施術やサービスの内容はどちらのオーダー方法でも変わりはないです。

 

ですがやはり、、、

 

後者のように「お任せします」と言っていただけるととても嬉しいです。

 

「いつもので」という現状維持では、ない。

 

(現状維持には「想定外のサプライズや新しい体験は期待していない」という意味が含まれています)

 

お客様自身のサプライズや新しい発見なども含めて「お任せします」と、言っていただける。

 

そんな存在にならなければいけない!と思います。

 

サンナナサロンの前田晴代が体質改善のカウンセリングをしている写真

 

「お任せします」

 

には、お客様自身を向上させることに対して、全てを「お任せします」と言って頂けている、と考えます。

 

あれもいい!

これもいい!

 

と、新しいサービスや新しい商品を「お客様のためになるから」と押し付ける?のはどうかと思います。

 

あれもいい!

これもいい!

 

は、かえってお客様のストレスになります。

 

私たちが考える以上に、私たちのカラダは日々のストレスに対応しています。

 

「ストレス=刺激」です。

 

エアコンの冷房が効きすぎているのもストレスですし、出張で違う地方の電車の中の空気を吸うのもストレスです。

 

ストレスを抱えて頭を手で覆っている男性の写真

 

ストレスに対応するためカラダはアドレナリンやコレチゾールを分泌します。

 

コレチゾールの原料はタンパク質です。

 

ストレスの対応のためにタンパク質(コレチゾール)が使われると、タンパク質が原料の他の部分(:髪の毛や爪など)の健康状態が悪くなります。

 

私たちがご提供するものがお客様のストレスになってしまっては本末転倒です。

 

お客様に必要なサプライズを!

お客様に必要な新しい体験を!

お客様が一番納得するタイミングで!

 

それら全てをご提供することが私たちの体質改善の基本だと考えています。

 

サンナナサロンの前田晴代の笑顔の写真

カテゴリー
タグ

この記事を書いた人

前田 晴代

前田 晴代

サンナナサロンのプロデューサーで株式会社MEETSHOPの代表取締役。サンナナの店頭ではお客様と一緒に「健康は楽しい♪」といつも笑っています。

SEARCH

よく見られている記事

新着記事

カテゴリー

タグ

SEARCH