37サロン

グルテンフリーって?小麦粉ってダメなの?【そもそも論】

2019.07.05

アメリカ(特にNY)発祥の食のトレンド?に「グルテンフリー」っていう言葉がありますよね。「あ〜あれでしょ小麦食べないヤツ」って思いがちですけどっ笑

 

 

そもそもグルテンフリーってどういう意味なんでしょう?そしてなぜ?小麦がダメなんでしょう?

 

 

グルテンは「小麦に含まれるタンパク質」

 

私たちのカラダは胃や腸から栄養を吸収します。吸収する器官の一つに「腸管(ちょうかん)」というものがあります。グルテンはこの腸管に炎症を起こすことが医学的にも知られています。

 

 

炎症は腫れたり出血したりする状態ですので…とうぜん様々な症状が出てきます。「過敏性腸症候群(IBS)」がそうです。IBSの主な症状は腹痛/下痢/軟便と交互に起こる便秘などで、腸管が混乱した状態です。

 

お医者様で内視鏡検査で異常が見つからなければ「病気ではない」と言われるか、抗うつ剤(!)を処方されたりします。

 

小麦断ちをすると胃酸逆流が治りIBSが改善される症例がとても多いため、思い当たる方は実行してみるといいかもです!

 

 

小麦には中毒性がある!?

 

小麦が消化されてできる物質「エクソルフィン」は脳にまで到達しアヘンやヘロインと同じように多幸感をもたらすそうです?

 

一度エクソルフィンが脳に入ってしまうと「もっと食べてカロリーを摂取しろ」と指令が出てしまうそうです!恐るべし…小麦!

 

 

血糖値を急上昇させる!

 

小麦に含まれる「アミノペクチンA」という炭水化物は非常に消化されやすい性質を持っています。つまり、炭酸飲料よりパンの方が血糖値を上げてしまうのです?

 

私たちの37SALON(サンナナサロン)的にはっ…

 

 

血糖値の急上昇&急降下は避けてくださいね〜

 

ってお伝えしていますので!小麦はコントロールして摂取することをオススメしています?

カテゴリー
タグ

SEARCH

よく見られている記事

新着記事

カテゴリー

タグ

SEARCH