37サロン

ヨーグルトを食べすぎると目の周りにクマができる!?

2018.12.20

 
皆さん♬12月ですね〜。乾燥が気になる季節になってきました。皆さんはどんな乾燥対策をしていますか?

 

 

塩分&糖分の取りすぎは要注意!

 

塩分と糖分を摂りすぎるとカラダは塩分/糖分濃度を下げようとします。濃度を下げるためにカラダじゅうから水分をかき集めてきます。

 

塩分/糖分濃度を薄めようとした結果、お肌からも水分をかき集められて!結果…乾燥肌になってしまいます

 

 

乳製品の摂りすぎも要注意!

 

●いつもコーヒーにはミルクを多めに入れている…

●アイスクリームが大好き…

●カラダに良いのでヨーグルトをたくさん食べている…

 

 

という人には、以下のような症状の方が多くいらっしゃいます。

 

 

▶︎肌が乾燥する

▶︎まぶたや涙袋が腫れる

▶︎ 目のまわりのクマ

▶︎ソバカス

▶︎血色が悪い

▶︎アゴに集中してニキビができる

 

 

乳製品に含まれる「乳糖」という物質は必要以上に摂取すると!実はお肌のトラブルの原因になります。

 

 

私たちのカラダは加齢とともに乳糖を分解する酵素がだんだん少なくなります。

 

 

カラダが乳糖を分解する機能が落ちている時に乳製品をたくさん摂取すると…顔や全身に炎症などの肌トラブルが発生することがあります。

 

 

乳糖を分解できる酵素をたくさんカラダに持っているかどうか?というには人によって様々です。

 

 

このタイプの方は顔が浮腫(むく)んでいたり顔色が悪いように感じた時は、乳製品の摂取を数週間中止すると肌の色が大きく改善することがありますよ♬

 

 

やっぱり♬カラダは食べ物で出来ています♬

 

 

自分のカラダに合った乾燥対策、自分のカラダにあった食べ物を考えることは…大切ですね♬

カテゴリー
タグ

SEARCH

よく見られている記事

新着記事

カテゴリー

タグ

SEARCH