37サロン

カラダの下半分に血液が行かない→生理不順や下り物のトラブルの原因は〇〇

2018.11.11

 

私たちのサンナナサロン®︎「貧血撲滅運動」と銘打って!

 

世の中の女性の皆さんから「貧血をなくそう!」と頑張っています☺️

 

それは貧血がいろいろな体調不良の原因になるからです。

 

 

 

 

心臓ガンが存在しない理由って!?

 

カラダの上半分には人間が生きるために必要不可欠な臓器が集中しています。

 

脳、とか…

心臓、とか…

気管、とか…

 

これら生きるために必要不可欠な臓器は止まってしまうと大変です!ですのでカラダは優先的にカラダの上半分にある臓器に血液を回そうとします。

 

 

生きるために必要不可欠な臓器は優先的に酸素も栄養も補給されます。何故かと言うと、止まってしまうと一大事だからです。

「心臓ガン」が存在しないのもそれが理由です

 

すると何が起こるかと言うと必然的にカラダの下半分にある臓器は血液の流れが後回しになります。

 

内臓、とか…

腎臓、とか…

子宮、とか…

 

貧血で上半身に血液が優先的に行っているということは下半身に血液が行っていないということです。

 

 

 

下半身に血液が行っていないということは…


子宮に血液が行っていないということで…


血液が行っていないので…


子宮の一部の細胞が壊死して…


「最近…おりものがおかしいな…」というトラブルになります。

 

 

大切な酸素や栄養分をカラダの隅々まで!届けてくれるのは血液です。

 

そして貧血はその血液が「薄い」状況です。

 

薄い血液はじゅうぶんな酸素と栄養分を届けることが出来ません。

 

皆さん!貧血撲滅運動を一緒に頑張りましょう!

カテゴリー /
タグ

この記事を書いた人

前田 晴代

前田 晴代

サンナナサロン®︎のプロデューサーで株式会社MEETSHOPの看板娘。サンナナの店頭ではお客様と一緒に「健康は楽しい♪」といつも笑っています。

SEARCH

よく見られている記事

新着記事

カテゴリー

タグ

SEARCH