37サロン

【中2女子が告白】親が子どもに言いがちなストレスNGワードTOP3

2020.10.20

 

今回は私たち子供(:私は大阪府内某進学校に通うバリバリの中2女子です)の視線から見た、

 

「親のちょっとこれ変えて欲しいな」

 

「親のちょっとこれやめて欲しいな」

 

ってところをご紹介したいと思います!!

 

親の一言が子供のストレスになるイメージ

 

え…

 

こんなこと子供目線で書かれて親の立場からしたらストレスが溜まるじゃん…

 

確かにそうかもしれません。

 

ですが一度でいいので読んでみてください。

 

もしかするとあなた=親の子供へのこれからの対応が変わって、良好な親子関係が築けるヒントになるかも…です😊

 

今回は「親が子どもに言いがちなNGワードTOP3」について書いていこうと思います。

 

私は今まで両親と暮らしてきましたが(特に母から)この3つの言葉を嫌と言うほど聞かされてきましたw

 

親のちょっとした一言が子供のストレスになって子供が悩んでいるイメージ

①「宿題を早くしなさい!」

 

ごもっともです。

 

でも…

 

そんなこと言われなくったって子供もちゃんと宿題をしなければいけないことくらいわかっています。

 

なので!

 

こう言うことを言ってしまっている方!

 

まずは一度お子様を放置してみてください。

 

お子さんが真面目な子ならきっと自発的に宿題をやるはずです。

 

親と子供の関係がストレスになっているイメージ

 

中にはやらない子もいるでしょう。

 

そんな時はやること(宿題や勉強)が終わるまで遊ぶものを全て没収してください!!

 

イヤイヤ言いながらも子どもはやるはずです。

 

「そんなことをしたら余計に嫌われるんじゃ。。。」

 

いいえ。そんなことはありません。

 

 

●やっていないのを見て「やりなさい」と言われること

 

●強制的にやらなければいけない環境を作ること

 

 

この二つは似ているように見えてまるで違うんです。

 

子供が感じるストレスが全然違う。

 

子どもの行動を変えるのは「子どもの意思」ではありません。

 

子どもの意思を信じないでください。

 

子どもの行動を変えるのは「環境」です。

 

“やらなければならない”っていう環境を整えるほうが、実は子どもの側からしたらストレスは少ないものなんです。

 

親との関係で悩んでいる子供のイメージ

②「部屋を片付けなさい!」

 

「部屋を片付けなさい!」「洗濯物を脱ぎ散らさない!」と…私はよく怒られます。

 

お母さんに聞いたところ、

 

「目に見える場所が散らかっているとストレスがたまる」

 

そうです。

 

そんな時は、、、

 

どこでもいいのでおうちの一角に専用の目につかない『子どものためのスペース』を与えてあげて下さい。

 

何かで区切ってしまうでもいいし何か箱を置くのでも構いません。

 

とにかく見えないようにしてください。

 

そして、、、

 

「荷物を置いていいのはそこだけ!!!

 

「もし他のところに置いていたらそこに放り込む!!」

 

というルールを作ってみてください。

 

ルールは「環境」です。

 

そうすれば、、、

 

子どもは「そこに放り込みさえすればいい」となってストレスが溜まりません。

 

親は「中がどうなっていようとも構わない」となってストレスが溜まりません。

 

(あ、、、もちろん覗かなければのお話、、、w)

 

中がどうなっていようが知ったこっちゃ無い!

 

ってくらいの気持ちを持ってみてください。

 

問題やケンカを解決するのには「人間の意思」では無理だと思います。

 

問題やケンカは「環境」や「仕組み」でを解決するが一番だと思います。

 

悩み事を抱える女の子のイメージ

③「何か悩んでることない?」

 

これは親として気になるところだと思います。

 

なので、、、、

 

何か異変を感じたら最近のことなどを聞いてみてください。

 

それで楽しそうであれば大丈夫でしょう。

 

辛そうであれば「どうしたの?」とか聞いてみてあげてください。

 

でもここで注意です!!

絶対に無理やり聞き出そうとしないこと。

 

子どもが喋りたくなるような「環境」を作ってあげることを心がけて下さい。

 

ストレスを抱える子供がリフレッシュしているイメージ

まとめ

 

今回は、親子の関係でよくあるシチュエーションについてお話しさせていただきました。

 

少しでもこの記事が参考になって!

 

親子の仲がよくなってお子様とラブラブになることを願ってます♡

カテゴリー
タグ

この記事を書いた人

ちゃんりあ

ちゃんりあ

某有名進学校に通うリアル中2女子。成績はいい感じに上位をキープ。特技はメタ認知と言語化。ストレスと体調不良と戦いながら得意のメタ認知力で学校生活の攻略法を日々考えています。リアルな中学生のストレス事情をお伝えします!

SEARCH

よく見られている記事

新着記事

カテゴリー

タグ

SEARCH