37サロン

カフェイン中毒から抜け出す!カフェイン断ちの方法と効果

2021.06.30

 

「カフェイン断ちをしたら人生変わった!」とメンタリストDaiGoさんが動画で紹介していました。

 

わたしもコーヒーを毎朝飲んでいて、なかなかやめることができません。

 

今回はDaiGoさんが実践していた「カフェイン断ち」の方法と効果について、まとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください!

 

メンタリストDaiGoさんが実践していた「カフェイン断ち」についてネットで検索しているイメージ

コーヒーは人によって飲める量がちがう

 

コーヒー1杯で眠れなくなる人がいる一方で、5杯飲んでもすぐ眠れる人もいます。

 

なぜか?遺伝子によってカフェインに強い・弱いタイプがいるそうです。

 

高カフェイン感受性 1日100mg

中カフェイン感受性 1日200〜400mg

低カフェイン感受性 1日500mg〜

 

これは1日に◯mgのカフェイン量なら、カフェインによる副作用が起こらないという指標です。

 

副作用というのは眠れなくなる・興奮・心拍数が上がる・不安感などのことです。

 

コーヒーを飲みすぎてカフェインの副作用でしんどくなる女性のイメージ

 

ほとんどの人は真ん中の「中カフェイン感受性」に含まれます。

 

中カフェイン感受性の人の1日のカフェイン目安量は300ml。

 

これはスタバでいうとトールサイズ一杯分程度です。

 

コーヒーが好きな方は1日にこれ以上飲んでいるんではないでしょうか?

 

ということは、、、、

 

気づかないうちにカフェインによる慢性疲労になってる可能性があるということです。

 

DaiGoさんは自身がカフェインを摂りすぎて慢性疲労になっていると感じ、カフェイン断ちを行いました。

 

カフェインが多く含まれているので慢性疲労になる可能性のあるコーヒーのイメージ

カフェイン断ちの方法

 

どのような方法でカフェイン断ちをしたのか?やり方をお伝えしますね。

 

期間は最大で2週間です。

 

理由は、2週間あればカフェイン中毒の方も完全にカラダがリセットされるからです。

 

期間中に飲んではいけないものは、紅茶・烏龍茶・緑茶・コーヒー・ココア (茶葉を使ったもの、ココア系は完全に絶ってください)

 

飲むものは、水・麦茶・炭酸水・ハーブティー

 

ただこれを2週間つづけるだけ!

 

カフェイン断ちのときに飲んでも良いハーブティーのイメージ

 

簡単に聞こえますよね。しかし、日常的にカフェインをとっている方は最初の3日ほど、禁断症状が出るそうです。

 

頭が回らなかったり、頭痛がしたり、、これが想像以上にキツい。泣

 

ただこれは数日経つと無くなります!しんどい方は昼寝を挟んでみてください。

 

カフェイン断ちの禁断症状で頭が働かず昼寝をする男性のイメージ

カフェイン断ちの効果

 

今回2週間のカフェイン断ちをしたDaiGoさんはこんな効果がありました。

 

⚫︎カラダが軽くなった

⚫︎不安、焦燥感がなくなった

⚫︎すっきり起きれるようになった

 

いままで疲労と感じていなかったけれど、カフェイン断ちをしてから「カラダが疲れていた」ということに気づいたそうです。

 

慢性疲労の状態が続き、その状態が当たり前になってしまっていたんですね。

 

中毒になりやすいカフェインが多く含まれるコーヒーのイメージ

コーヒー好きな人のカフェインの取り入れ方

 

そもそもなぜカフェインたっぷりのコーヒーをやめられなくなるのでしょうか?

 

カフェインを摂るとアドレナリンが分泌されます。

 

アドレナリンが出ると集中力が高まり、やる気がでますよね。

 

コーヒーを飲むと仕事がはかどる!と飲んでいるうちに毎日飲まないと落ち着かなくなっているのかもしれません。

 

コーヒーを毎日飲まないと落ち着かなくなっている男性のイメージ

 

しかし、毎日のようにカフェインを摂っているとカラダがその状態に慣れてしまい、そういった効果が無くなってしまうんです。

 

カフェイン断ちは、カフェインでカラダに悪い影響が出てる自覚のない方にもぜひ一度試していただきたい体質改善です。

 

また、ずっとコーヒーを我慢するというのはコーヒー好きにとってはしんどいですよね。

 

その場合は、カラダがカフェインに慣れてコーヒーの効果がなくならないように、隔週で飲む・飲まないを決めてサイクル化するのがおすすめです。

 

カフェイン断ちの方法について勉強しているイメージ

まとめ

 

コーヒーを毎日2杯以上飲んでいる方は気づかないうちにカフェインによる慢性疲労になっている可能性があります。

 

カフェイン断ちは2週間カフェインを含む飲み物を我慢すして中毒状態から抜け出す方法です。これによってカラダが軽くなったりよく眠れるようになるという効果があります。

 

定期的にカフェイン断ちを行ったり、飲む量を減らしてカラダをリセットしてみてくださいね。

 

 

 

カテゴリー
タグ

この記事を書いた人

かなこ

かなこ

サンナナサロンの「カラダの勉強会」で勉強中。【冷え】【便秘】が長年の悩み。パンや甘いものが大好きな私でも、はるよさんに教えてもらった「体質改善」でカラダの悩みを改善できるのか?実践中

SEARCH

よく見られている記事

新着記事

カテゴリー

タグ

SEARCH