見た夢であなたの今の心理状態がわかる

夢占い

あなたは、怖い夢を見て、夜中にパッと目が覚めたことはありますか?それとも、夢の内容が良すぎていつまでも寝ていたいと思ったことはありますか?

良い夢を見れば、寝起きも良く、ハッピーな気持ちになれるのに、怖い夢を見ると「夢が現実になるのでは・・・」と、不安になって仕方がなくなる場合もあることでしょう。

実は、夢は自分の深層心理を反映しています。自分の中の奥底にある、何かを暗示している可能性が高く、どんな夢を見たかであなたの今の心の状態を分析することができるのです。

このページでは、見た夢で今、あなたの奥底にある心は何を感じているのかを、見た夢の内容でご紹介したいと思います。

夢を見るのはいつのとき?

人は夢を見ます。それも、「レム睡眠」という浅い眠りの時にみられ、一般にレム睡眠の回数だけ夢をみるとされています。

睡眠には、「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の2種類あり、2つの異なった睡眠状態で構成されています。「ノンレム睡眠」は深い眠りのことで、このノンレム睡眠をとることで、疲労回復やアンチエイジングに効果的だと言われています。

「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」の割合は?

一晩の睡眠の中には、「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」は交互にやってきます。はじめはノンレム睡眠がきますが、寝始めのため、その眠りはまだ浅いです。しかし時間とともに眠りが段々と深くなり、深いノンレムの睡眠状態がしばらく続きます。

「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」はだいたい90分の睡眠サイクルで、全体の20パーセント程度がレム睡眠、残りのノンレム睡眠が80%といわれています。そのため、「レム睡眠 + ノンレム睡眠」を1パターンと考えた時、8時間睡眠の方は、5回繰り返しているということになります。もしも、6時間睡眠の方であれば、4回ということになります。

一晩で何回夢を見る?

このパターンで考えた時、夢はレム睡眠の時に見るため、平均して一晩に4~5回夢を見ていることになります。

しかし覚えている夢は、起きる直前の朝方の夢だけです。そのため、夢は一晩に1回しか見ないと勘違いしてしまいますが、実は数回見ているのです。

夢を見るのはいつのとき?

見た夢にはどんな深層心理が現れているのでしょうか。その主な夢の内容で、今のあなたの心の底から望んでいるものや、苦しみの原因を探ることができます。

何かに追われる夢・追いかけられる夢

何かに追われたり、追いかけられて逃げる夢を見た場合は、不安定な心の表れです。もしかして今、仕事や借金、試験などに追われていることがあるのではないでしょうか。

精神的に追いつめられている、精神的に不安定な状態を暗示しているため、問題の解決が必要です。

何かを食べる夢

食べる夢は、何かしらの強い欲求を抱えている事を暗示しています。 物欲か肉体的欲求などありますが、この欲求は比較的強いものであり、欲求を抑えるための心のブレーキがかかりづらくなっている状態とも言える夢の内容です。

もしも、一人で食べている夢であれば、対人関係が上手く行っていない事を暗示しています。

空を飛ぶ夢

空を飛ぶ夢は、平均して誰もがよく見る夢の一つです。この夢の意味は、自由になりたい、束縛から解放されたいという願望の表れでもあります。

思い通りに好きなところに飛んでいる夢であれば、思いどうりに運勢が急上昇することを告げる大吉夢の兆候です。思い通りに飛べなく宙に浮く状態の夢であれば、足元が不安定な状態で現実から逃げたいと思っている表れでもあります。

死ぬ夢

死ぬ夢を見ると、悲しくてショックで不吉なことが起るのではないかと考えてしまいがちです。しかし、自分が死ぬ夢は、過去の自分を捨て去り、新たな自分に生まれ変わるという、「死=再生」を暗示する吉夢なのです。

また、自分でなくても大事な家族が死ぬ夢を見た場合も、悪いことではなく、自立を暗示しています。心配ごとがある場合などは、近い将来にそれが解決する意味を表し、決して悪い夢はないのです。

誰かを殺す夢

夢の中で誰かを殺してしまった夢は、きっと目覚めが悪く、スッキリしないと思います。

しかし夢の中で人を殺すのは、意外にも多くの人が見る夢であり、普段抑圧している感情の表れの意味でもあります。新たな道を切り開こうとする積極的な姿勢を意味し、抱えていたトラブルは解決に向かうことを暗示しています。気力が満ちている証拠でもあり、積極的な行動が幸運を呼ぶ夢なのです。

そのため、深く落ち込むことはないのです。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 金運アップのための財布の使い方

    金運アップにつながる正しい財布の使い方

  2. 2017年の風水ラッキーカラー

    2017年の風水ラッキーカラーとは?

  3. 色の活用法

    運を呼び寄せる色の活用法