貧血で起こる美容への影響 ※鉄分不足と美肌との関係性

鉄分不足

貧血は女性に多く、特に成人女性の約17%の方は貧血の疑いがあるとされています。(女子栄養大学調べ)

また、女性には毎月の月経や妊娠や出産などによって貧血となり、どうしても鉄分が不足する条件が多く揃ってしまいがちになります。貧血は放っておくと体内が酸欠状態に陥ります。

そうなることで、顔色が悪くなって、疲れやすくなる、めまいをおこしたり、 足がむくむなどの症状はもちろんのこと、以外にもニキビが出やすくなったり、肌のくすみや肌荒れをおこす原因にもなるのです。

そこで今回は、貧血によって美肌との関係性がどうなるかについてご紹介したいと思います。

鉄分不足と美肌との関係性

鉄分が不足すると酸素量が低下し、疲れやすくなったり、免疫力が低下するなど、様々な体調不良を起こしやすくなります。

それは、体調不良だけでなく、「美容」にももちろん悪影響をもたらします。

鉄分のそもそもの働きは、全身に酸素を運んでくれますが、不足することで肌が乾燥したり、クマやくすみ、むくみといった肌トラブルにもつながっていきます。

鉄分は体に必要不可欠な栄養素?

鉄分は、カルシウムやたんぱく質と同じように、体に欠かせない栄養素の一つです。人は、呼吸で取り入れた酸素を血液の中の赤血球で体の隅々まで運んでいます。赤血球には、ヘモグロビンという鉄分とたんぱく質からできている成分がたくさん含まれています。

この鉄分が、酸素を運ぶのに重要な働きをしています。ところが、鉄分が不足するとヘモグロビンが作れず酸素を十分に運べなくなります。人間の体内には約4gの鉄分が存在していると言われています。鉄分が不足すると、動機、息切れ、めまいなどの症状と共に体に様々な異変が起こります。

鉄分が不足すると肌が荒れるって本当?

体内の鉄が不足すると、フェリチン、ヘモシデリンという貯蔵鉄が不足分を補おうとします。この状態を潜在性鉄欠乏(隠れ貧血)といい、まだ身体に不調が現れていない時期となります。このような状態が続くと新しい肌細胞をしっかり作ることができなくなり肌が荒れてしまうのです。

鉄分が不足すると、血流が悪くなります。そうなると、体全体に栄養が行き渡りにくくなります。そのため、肌のターンオーバーが遅くなり古い角質が蓄積されてシミやシワができやすくなります。

シミを消すための酵素も鉄が不足していると、働きが悪くなりシミができやすくなります。肌が荒れていると保湿が足りないイメージがありますが、実は鉄分が不足していることも原因の一つだったのです。

髪がパサパサ

鉄分が不足
コラーゲンが体内で生成される際には、多くの酸素とビタミンCを要します。酸素を運ぶために必要な鉄分が不足していると、肌荒れだけでなく髪がパサパサしたり爪にスジが現れます。

髪に関しては、頭皮に栄養が届きにくくなることで、細く抜けやすい髪が生えてくる原因にもなります。また、鉄分不足による冷えは、リンパの流れも悪くするのでむくみの原因にもなります。更には、冷えからくる便秘によって、毒素が腸壁から血液中に流れることによっても肌は荒れます。

不妊や流産の原因にも

特に女性は、生理の出血が定期的にあるため、鉄分が不足して貧血などの症状が現れやすくなるのです。更に、成長期や授乳期の女性は相対的に鉄不足に陥りやすくなります。また、無理な食事制限によるダイエットを行うことでも鉄分が足りなくなります。

女性の場合、鉄分不足が続くと妊娠を維持するために必要なプロゲステロンという女性ホルモンの分泌が低下し、妊娠できなくなる場合があります。不妊だけでなく流産の原因にもなります。

更年期障害で、ホルモンバランスを取るためのサプリを飲んでも鉄分が不足していると効き目が出にくくなるので気を付ける必要があります。

 

貧血を少しでも改善していくためには、先ずは規則正しい食生活から見直すことが重要です。特に女性は、ダイエットをしている方が多く、栄養不足になりがちです。鉄不足で体調を崩してしまえば、例えスリムになったとしても健康的な痩せ方ではありません。根本的な体質改善を行うことで、体温が上がり基礎代謝もアップされ、生活習慣を改善させることは可能です。
当サロンでは、「ソト」はもちろん、「ウチ」からの体質改善も目指した施術を行っています。まずはお気軽に相談ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 美容 冷え

    「冷え性」と「冷え」の違い

  2. 美容 冷え

    もし病院に行くなら、「冷え性」って何科に行けばいいの?

  3. プレ更年期

    低体温!基礎体温でわかるプレ更年期SOSとは?

  4. 肩こりと老化の関係

    肩こりと老化の関係!5歳の老け顔を作るサインとは?

  5. 便秘と体臭・口臭

    便秘と体臭・口臭の関係性

  6. 産後の腰痛

    産後の腰痛、原因と対策【寝方のポイント】