便秘が炭酸水に効果的な理由とは?

便秘が炭酸水に効果的な理由

毎日便意があればそれは理想的ですが、便秘は回数よりも、なかなか出なかったり、強く力まないと出なかったりすれば、体が重く感じるばかりか、イライラするなど精神的な悪影響も発生します。

また、便秘になっていることは、ニキビなどの肌トラブルも起こりやすくなり、全身にトラブルが起こってしまいがちです。

特に女性は男性よりも便秘になりやすい体質であり、骨盤も男性と比べると広い為、骨盤の中に腸が落ち込んでしまい、排便が阻害されてしまうのです。また、生理などホルモンバランスが周期的に変化する事でも、便秘になってしまうようです。

便秘は心身共に、トラブルを起こしやすくなる為、なるべく予防や改善をしたいという方がほとんどでしょう。便秘を改善するには色々な方法がありますが、その中でもお勧めなのが「炭酸水」による便秘効果です。炭酸を含んだ水を飲む事で、便秘の解消に繋がります。

このページでは、便秘が炭酸水にどのように効果的なのかをご紹介したいと思います。

炭酸水が便秘に効果的な理由

炭酸を飲むと、まず胃壁が刺激を受けます。その刺激は結腸にまで伝わり、腸の蠕動(ぜんどう)運動を手助けしてくれます。

腸がスムーズに動き出せば、当然排便も促されます。

炭酸を飲むタイミングは、朝起きた時がおすすめです。胃の中に何も入っていない状態で飲めば、より胃壁を刺激でき、排便を促す効果が期待できます。

たくさん飲めばその分解消できるという訳ではなく、約100mlと少ない量を、一気に飲むのがコツです。一気に飲む事で、胃や腸により刺激を与える事が可能です。この際、炭酸を冷たく冷やすと、より排便を促す効果が高まります。

もしも炭酸水だけで飲むことに抵抗があれば、糖分が控え目のジュースやお酒で割って飲むのも効果的です。市販の炭酸飲料は糖分を多く含んでいるため、摂り過ぎると肥満の原因にもなりかねません。

硬水の炭酸は腸に水分を溜め込む性質のある、マグネシウムを多く含んでいます。できることなら、硬水の炭酸水を選ぶようにしましょう。

ポイント
朝起きた時に飲むこと
約100ml一気に飲む
硬水の炭酸水を選ぶ

炭酸水を飲むと返って逆効果な便秘とは?

炭酸水を飲むのは、実はどんな便秘の場合にもいいのかと言えばそうでもありません。
痙攣(けいれん)性便秘
便秘の中でも、痙攣(けいれん)性便秘の場合は、炭酸を飲んでしまうと返って逆効果となります。痙攣(けいれん)性便秘とは、精神的なストレスや生活環境などの影響が原因で起こる便秘のことを言います。

この便秘になると便が腸内に蓄積し、例え出したとしても便は少しずつ、いわゆるウサギのようなコロコロとした便しか出なくなっています。そんな時に炭酸水を飲んでしまうと、腸の蠕動運動をより激しくさせ、逆効果になってしまうため注意が必要です。

このコロコロ便の場合は、水に溶ける水溶性食物繊維を中心に摂ることがおすすめです。

水溶性食物繊維を多く含む食べ物
・きのこ類(なめこ)
・海藻類(ひじき、めかぶ、わかめ、もずく、昆布など)
・オクラ
・納豆
・やまいも
・ごぼう
・こんにゃく
・アボカド

この他にも、お腹にガスが溜まっている場合は、炭酸では改善する事が難しいため、他の改善策を行ったほうが良いでしょう。

 

当サロンでは、基礎代謝を上げることで、新陳代謝を促進、体のターンオーバーを整え、便秘を改善することが可能な施術を行っております。まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 食後高血糖

    食後高血糖とは?気が付きにくい糖尿病を抑える「セカンドミール…

  2. 生理周期

    生理周期短い?長い?2~3日で終わる原因とは?

  3. くせ毛は遺伝なの?遺伝の確率と生活習慣で髪質を改善する方法

  4. 便秘で体重が増える

    便秘で体重が増える?ダイエットの人は要注意!

  5. 低血糖症

    低血糖症になりやすい人の共通点とは?

  6. 男性の冷え性

    男性の冷え性(足の冷え)ってある?