【買い物依存症】ストレスが大きく関係するワケとは?

買い物依存症

買い物をすることはストレス発散にもなるし、悪いことではありません。

しかし、買い物に依存しすぎて、給料日前でも欲しいものを見つけると購買欲に負けてしまい、気づいたらクレジットカードで支払いをしてしまったり、借金が膨らんでどうにもならない生活を送っているような現状であれば、今すぐにでも生活を変えるよう考えなければなりません。

そこでこのページでは、買い物依存症に陥ってしまう原因と、どうしたら克服できのか、その方法についてご紹介したいと思います。

買い物依存症に陥る人の特徴とは?

買い物依存症に陥る人には、ある共通した特徴があります。

・買い物すると気分がすっきりする
・常に孤独感や寂しさを抱えている
・お金がなくても、カードや借金してまでも買ってしまう
・人にチヤホヤされたい
・常に自分に自信がない
・購入したものの、普段使っていないと感じる物が以外とたくさんある

このように自分に自信がない方や、いつも人からチヤホヤされたい傾向にある人ほど買い物依存症にハマりやすい傾向があります。

買い物依存症に陥るとどうなってしまうの?

このような傾向の方は、買い物をすることで気分が高揚します。そして嫌なことを一瞬でも忘れられるため、欲しいものを買うことを目的とするのではなく、買い物をすることが目的となっています。そのため、コントロールができなくなっています。

コントロールができなくなると、物を買いたい衝動から抑えきれなくなるため、借金を繰り返したり、自己破産に至る場合もあります。

クレジットカードやクレジットカードのキャッシングは今ではコンビニやカフェでも使ったり、ポイントを貯めるための手段として多くの方が利用しています。

しかし一方で、手持ちの現金が足りない場合はカードを利用したり、お金の管理が苦手な人がカードを使うことで衝動買いを後押ししてしまう恐れもあります。クレジットカードやクレジットカードのキャッシング利用が買い物依存症のキッカケとなってしまわないよう注意する必要があります。

ストレスが溜まると買い物したくなるワケとは?

人はストレスがたまると、食べすぎて太る人や逆に食欲がなくなって痩せる人もいます。そしてそのストレスの発散は人それぞれで、買い物依存症もそれに当てはまります。

このように、ストレスは、別の行動で欲望を満たすことで解消しようとします。そのため、ストレスを常に持ち続けている人ほど、依存症にはまりやすくなります。

ストレスが発散されれば、「あの快感をまた味わいたい」と、解消されたいという気持ちが湧き出るからです。

買い物依存症を克服するための方法とは?

買い物依存症
買い物依存症を克服するためは、次のことに注意を払うことで少しでも克服することができます。

・何をいくら使ったか、買い物したものを把握する
お金を貯めるよう習慣付けをする
クレジットカードは使わない
・ストレスを別方向へ向ける

買い物依存症の大半の方は、買った物に対してさほど興味はなく、買い物という行為に依存しています。そのため、買ったものを使用することなく部屋に積み重ねられているだけのため、どれだけお金を使ったのか把握できていない方が大半です。

また、次の買い物がしたくてたまらなくなるため、質屋に入れて、買い物を繰り返すこともあります。そのため、何をいくらで購入したかをきちんと把握できるよう、例えば家計簿をつけるなどして、習慣を身に着けることをおすすめします。

お金を貯めるよう習慣付けをする
買い物依存症の方は、お金があれば買い物に使ってしまうため、少しでもお金を貯めるような習慣付けをすることが重要です。

クレジットカードは使わない
クレジットカードは、今手元に現金がなくても簡単に買い物ができてしまいます。そのため、カードの上限以内であればいくらでも買い物できてしまうため、買い物依存症に陥りやすくなってしまいます。

思い切ってクレジットカードは使用しないなど、根源から見直すことが重要です。

ストレスを別方向へ向ける
もしもストレスを感じているのであれば、ストレスを抱えこまないように自分で気を付けなければなりません。

例えば、次の方法でストレスを発散させるのも良いでしょう。

・良い睡眠を取る
・ヨガやストレッチうぃ行う
・お風呂はシャワーではなく湯船につかるようにする
・3つの首(首、手首、足首)を冷やさないようにする
・趣味を見つける

 

当サロンでは、「頭蓋骨矯正」による施術により、心も身体も、ウチからもソトからもじっくりしっかりとアプローチしていきます。そうすることで、心も癒すことが可能となります。
最近、体の調子が気になる、ストレスを何かしら抱え込んでいる方もお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 目的別に見る健康食品購入の背景;美容のため

  2. 妊婦の不眠

    妊婦の不眠を解消するための5つの方法

  3. 女性の円形脱毛症

    女性の円形脱毛症の原因とは?更年期障害との関係性

  4. パサパサ髪の原因としっとり髪にする

    パサパサ髪の原因としっとり髪にするための方法とは?

  5. 便秘と生理

    生理がこない!便秘と生理・生理痛との関係

  6. 貧血の症状

    貧血の症状とは?陰に潜む病気