生理がこない!便秘と生理・生理痛との関係

便秘と生理

生理痛は、ホルモンバランスが崩れ、子宮の収縮に異常が出てしまうために引き起こされてしまうと考えられています。

そして、便秘に関しても結果的には新陳代謝が低下し、生理痛と同様にホルモンバランスが崩れ、結果的に生理痛になってしまうと言われています。

今回は、便秘と生理痛が密接に関わることで起きる病気について、ご紹介したいと思います。

便秘と生理痛との関係

便秘になると、腸内に便やガスが溜まります。そうすると、子宮も圧迫され、生理痛を引き起こしてしまうとも考えられています。

便秘は体内の代謝機能が低下することで、血行の巡りが悪くなり、血行不良を起こし、生理痛が悪化、連鎖的に症状が重くなってしまいます。そして、代謝機能が低下してしまうので、同時進行で冷え性の問題も挙げられます。

これらのことから、便秘と生理痛はお互いに影響し合う関係であると言えます。

あまりに我慢できないほど、腹痛などが酷い場合には、子宮筋腫という病気の可能性があります。場合によっては、病院で検査することが必要になります。また、子宮筋腫を見分ける方法として、おりものに異常が出ることもあるので、何かおかしいと思った場合には、早めに病院に行くことが重要だと言われています。

生理痛を和らげるには便秘を解消すること

便秘になるメカニズムというのは、大腸は水分の吸収を担う組織のため、黄体ホルモンの作用によって水分の吸収が盛んに行われるようになります。すると、便から水分が過剰にとられ、便の水分含有量が少なくなってしまうため、便が硬くなってしまい、大腸の緊張が緩んでしまい、便が出にくくなってしまいます。

もしも腸の「ぜん動運動」が弱ければ、便を先に送り出すことができなくなり、便秘が起こります。これを『弛緩性便秘』と言います。

また他にも、反対にぜん動運動が強くなり過ぎて、便秘になってしまうケースもあります。この場合は、腸がけいれんを起こしてしまい、『けいれん性便秘』が起こるのです。

『直腸性便秘』は、最近、このような便秘で悩んでいる方が多く注目を集めています。直腸まで便があっても便意が生じなくて便秘になるケースです。

便秘でもこのようなタイプがあり、生理中は特にホルモンバランスが乱れたり、血行不良にもなります。

生理痛を和らげる対策とは?

生理痛の対策としては、お腹の痛みなどは血行を良くすることで改善されると言われており、カイロや湯たんぽ、腹巻や蒸しタオルなどでお腹を温めることによって、痛みが和らぐと考えられています。また、湯船に浸かることによって温めることもできます。因みに、お湯に浸かっても水圧で出血することは無いと言われています。

温める方法の他に、鎮痛剤を飲むことも効果的です。薬は身体に悪いイメージがあるから飲まないという人もいると言われていますが、痛みを我慢してしまうと、ストレスになり、さらに痛みがひどくなる場合があるので、痛み止めは早めに飲むほうが良いと考えられています。

ただし、自分に合っている鎮痛剤でないと効果が無い場合があるので、病院で自分に合った薬を処方してもらうのが効果的だと言われています。さらに、最近では生理中の便秘を対象とした便秘薬もドラッグストアなどで売られています。

便秘を改善するには?

便秘改善
『弛緩性便秘』の場合は、運動不足や水分不足、食物繊維不足、無理なダイエットなどが原因で起こります。

また、『けいれん性便秘』では、ストレスが原因となり、『直腸性便秘』では、トイレの時間をキープできないことが原因で起こります。また、便秘によって「生理が遅れる」こともあります。

若い年代の方は食事制限のダイエットをしている人が多いですが、便のかさが減ってしまい便秘がちになったり、栄養失調が原因でコロコロとした固い便になることもあります。生理と便秘には深い関連性があるため、生理がこない、遅れているなどと悩んでいる方は、ビタミンやミネラル、たんぱく質、脂肪、炭水化物などの栄養素をバランスよく食べる必要があります。

きちんとした食事を摂ることで改善することが多いため、過度なダイエットは控えた方がいいでしょう。ホルモンバランスが崩れると生理不順にもなってしまうため、生理がこないと悩んでいる人は、適度に気分転換をすることが大切です。

 

当サロンでは、基礎代謝を上げることで、新陳代謝を促進、体のターンオーバーを整え、生理の間のめまいや吐き気・頭痛などの身体の調子や便秘を改善することが可能な施術を行っております。まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 夕方の足のむくみ、スッキリ脚にするための解消法とは?

  2. 女性に多い甲状腺

    女性に多い甲状腺!健康を維持する3つの方法

  3. 新陳代謝を上げる食べ物

    新陳代謝を上げる食べ物とは?

  4. 生理中の便秘

    生理中は便秘になりやすい?便秘の原因と解消法とは?

  5. メスの要らない美容整形

    幹細胞とは?「メスの要らない美容整形」と言われる成分の秘密と…

  6. 便秘と肌トラブル

    便秘と関連性の深い肌トラブルの症状とは?