髪がべたつくのはなぜ?毎日洗っても改善しない原因

髪の毛がベタベタって嫌だ

髪の毛をセットしようと髪の毛を触ってみると髪の毛がベタベタ。昨日髪の毛を洗ったのに何でだろって思いますよね。ベタベタを置いといたら頭皮から臭いがしてきたり。それ用のシャンプーを買って使ってもサッパリしないし、香りの強いシャンプーを使っても臭くなるだけだしと悪循環。やはり女性も男性もそうですが、サラサラな髪の毛は憧れですね。では、何をどうすればいいのでしょう。今回は髪のベタつきをどうしたら改善されるのか?というお悩み疑問を解決していきます。

髪の毛がベタつく原因は?

頭皮のベタつく理由としては頭皮の毛穴に皮脂がしっかりと落とせなくて酸化してべたつきます。特に頭皮は身体の他の部分と比べて2倍の皮脂腺があります。という事はそれだけ皮脂の分泌が多いのです。ですので、その分汚れも溜まりやすくなります。しっかりシャンプーをすれば毛穴の汚れを落とす事は出来ますが、洗い方が悪かったり、すすぎもしっかり出来ていなくて皮脂に残ってしまったりしまいます。そこから汚れが酸化し頭皮のべたつき、嫌いな匂いの原因になります。

髪の毛がベタつく原因②

シャンプーをしたら髪の毛をしっかりとドライヤーを使って乾かすのですが、髪の毛を乾かすのが面倒だったり、乾かしたけど中途半端にしか乾かせなかったりすると寝ている間に雑菌が繁殖します。その雑菌のせいで髪の毛がベタついたりにおいが発生するのです。

髪の毛がベタつく原因③

においが気になる、ベタつくと皆さんは何をしますか?強力なシャンプーでゴシゴシしますよね。実は洗い過ぎてしまうと逆にベタつかせてしまうこと
があるのです。実は強力なシャンプーを使うことにより皮脂を取り過ぎます。取り過ぎてしまうと逆効果で皮脂をたくさん出し過ぎるので余計にベタついてしまう事があるのです。頭皮をゴシゴシしすぎると傷もついてしまいますので、気をつけましょう。

髪の毛がベタつく原因④

体質もあります。頭皮のべたつきも親の遺伝を受ける事もあります。親がオイリー気味の人だと子供もオイリー気味になりやすいです。そして、食べ物も関わってきます。肉料理や油っぽいものを食べると体臭も臭ったり、オイリー気味になります。偏った食生活が原因にもなりやすいです。

では、一体どうすれば良いのでしょうか?

では、どのようにすればベタつく事がなくなっていくのでしょうか。まずはシャンプーを変えてみましょう。ベタベタが気になるからといって2度洗いはやめましょう。そして、トニックシャンプーを使っている方もやめましょう。基本的に皮脂を多く出る方は頭皮が乾燥している方が多いです。ですので、皮脂を多く洗い流してしまうと余計に皮脂を出してしまうことになります。

洗い方

まずは髪の毛を洗う前にブラッシングでホコリや汚れを洗い流しましょう。そして、お湯でしっかりと洗い流します。お湯で洗い流す事により半分以上の汚れはココで落ちます。そして、しっかり泡を立てて洗いましょう。ここで注意は爪を立てて洗ってはいけません。頭皮が傷ついてしまいますので、絶対にしないでください。

髪の毛にスタイリング剤がついている場合もしっかり泡を立てて洗い落としてください。スタイリング剤は髪の毛に蓄積しています。スタイリング剤が蓄積していけば今後パーマをかける時もカラーをかけるときも逆にかかりにくくなりますので、注意しましょう。そして、泡をしっかり洗い流しましょう。

まとめ

お肌を皆さんはしっかりいたわってあげているのに、頭皮は雑に扱っている方が多いのではないでしょうか。頭皮も皮膚なので爪を立てて洗ったり食生活が乱れるとやはりそれだけ頭皮にも影響が出てきます。通常の生活も頭皮がベタベタになります。実は何か特別なことをするのではなく、シャンプーを丁寧にする事でべたつきはなくなりますので、しっかり洗うようにしましょう。

 

当サロンでは、自らの細胞を活性化させ、働きかける、最新の成長因子を導入した育毛治療も行っております。
白髪はもちろんのこと、髪に関するご相談・施術を行っておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 便秘と自律神経

    便秘と自律神経の関係性とは?

  2. 腰痛と寝方

    寝方にも原因がある!睡眠と腰痛の関係性

  3. むくみ解消法!【飛行機・長時間フライトでも美脚を維持!】

  4. 冷えとり対策

    冷えとり対策 ※身近なところから始める!

  5. 健康と美容の関わり方

  6. 頭のツボ

    肩こりがラクになる頭のツボとは?