代謝をアップさせる温朝食とは?【便秘解消!ダイエット効果もバツグン!】

代謝をアップさせる温朝食

ダイエット中だからといって、朝食を抜いたり、時間がないからと食べなかったりと、朝食を抜いてしまう方もいらっしゃいますが、果たして本当にダイエットに効果があるのでしょうか。

実は朝食を食べることは、1日のバランスを保つ為にはとても大切な事なのです。朝食を食べる事によって体温が上がり、エネルギー、代謝アップにもなると言われています。そして、消費カロリーの増加も期待できます。

今回は、ダイエットや便秘にもバツグンの効果の出る「温朝食」についてご紹介したいと思います。

便秘、ダイエット効果のある温朝食とは?

では、ダイエットや便秘にもバツグンの効果を得ることができるような朝食は、どのようなものを食べればいいのでしょうか。

大切なのは代謝を上げる食べ物を食べる事が大切です。コーヒーと食パンのみでは栄養が足りません。そして、グリーンスムージーやシリアルだけでは体温も上がりません。

朝食を食べないことによる体調の変化とは?

朝食を食べないと胃腸は働かず、便秘がちになる事もあります。そして朝食を食べないため、お昼前にお腹が空いてしまい、昼食をたくさん食べてしまいます。そして、早食いにもなりがちです。
肥満
さらに、食べない時間が長いと飢餓状態になるため、摂取した食べ物が脂肪に変わり、脂肪を溜め込みやすい身体になっていきます。適度な空腹は必要ではありますが、毎日の様に朝食を抜くのはよくありません。

そして、お昼までにお腹が空くのでお菓子を食べたり、間食をしがちです。お菓子はカロリーも高いのでダイエットをしている方にはよくありません。お昼ご飯を食べた後にコンビニでデザートまで、、、なんて事になってしまったら元も子もないので、朝食は基本的には食べることをおすすめします。

朝食を食べなくてもいい時はある?

ダイエットで朝食を抜くのはよくありませんが、前日に飲み会で沢山飲んだり食べたりした時は、調整として朝食を抜くのはいいです。カロリーオーバーをしているので、そこで調節をする事も出来ます。

そして、体も食べ物を消費しなければいけませんが、夜にたくさん食べ、朝も食べると消化が追いつかなくなり身体に負担もかかります。身体の為にその様な時には抜くのもおすすめです。

代謝を上げるような朝食とは?

甘酒
理想なのは暖かいご飯や納豆、野菜たっぷりのお味噌汁です。

納豆やお豆腐でもいいですが、タンパク質をしっかり摂る様にしましょう。そして、発酵食品のお味噌汁は代謝を上げてくれます。野菜もたくさん入ってビタミンも取れますし、汁物は身体を温めます。

そして、お茶碗に軽く1杯のご飯、または玄米でもいいので摂るのがいいでしょう。炭水化物はエネルギーの元になる糖質ですから、大切です。

朝は食欲がないという方におすすめなのが、甘酒です。「朝からお酒?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、甘酒でもアルコールが入っていない甘酒です。

米麹とお水で作っているため、朝から飲んでも心配ありません。実は甘酒は必須アミノ酸をバランスよく含んでいて、ビタミンミネラルも豊富で栄養素も吸収されやすく消化しても身体に負担もかけません。最近では甘酒は「美容の点滴」とも言われるほど、甘酒の美容成分に注目されています。

生姜を入れて身体も温めますので、凄くいいです。炊飯器などで自分でも作れますので是非作ってみてもいいのではないでしょうか。

また、チーズには脂溶性のビタミン、特にビタミンA、B2が多く含まれています。このビタミンB2は発育のビタミンと言われており爪や髪の毛、皮膚の再生に関わるビタミンなのです。脂質の代謝には欠かせないビタミンなのです。

そして、代謝促進の効果もあるビタミンB2なので、朝に摂ることで脂肪を燃焼しやすくします。パンを食べる時などに一緒に食べるといいでしょう。

ダイエット中はどうしても朝食を抜きがちになりますが、ダイエット中だからこそ朝食を食べましょう。そして、その食べる内容をしっかり見直しましょう。パンだけとか、ご飯だけ食べている方ならプラス何かを食べる、パンの代わりに何かを食べるなど、内容を変える事によって代謝が良くなる身体作りが出来るのです。

 

当サロンでは、「ソト」からの美肌を目指すとともに、「ウチ」からのキレイも目指した施術、いわゆる37℃の体温の施術を目指した施術を行っています。体温を上げることで基礎代謝が上がり、ホルモン関係・肌状態も良好になります。まずはお気軽に相談ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 便秘で体重が増える

    便秘で体重が増える?ダイエットの人は要注意!

  2. 食べ過ぎてはいけないその理由とは?【肥満になると起こる変化】…

  3. 髪のうねりの原因

    髪のうねりの原因【遺伝?老化が原因って本当?】

  4. メスの要らない美容整形

    幹細胞とは?「メスの要らない美容整形」と言われる成分の秘密と…

  5. 低体温症

    体が不調の原因を知ろう!低体温症の特徴とは?

  6. 肩こりと老化の関係

    肩こりと老化の関係!5歳の老け顔を作るサインとは?