むくみを解消する方法

むくみを解消する方法

むくみがおきる原因の一つとして、足に余分な水分がたまることが考えられます。

そのため、むくんだ状態を解消したいと考えた場合、その水分を体外に排出しやすい状態を作る事が大切です。足がむくんだ状態の場合、寝る時に、足首の下にクッションを置く等、足を高くして眠るようにするだけで、足に溜まった水分が取れ、むくんだ状態が改善していく事になります。

ただ、足というのは、下りてきた水分が上に戻りにくく、立ち仕事等をしていれば、むくんでしまいやすい部位の一つです。足を高くして寝る事や、リンパの流れを意識して行うリンパマッサージや、着圧ソックスによって、一時的にその状態を改善する事は可能ですが、常に良い状態を維持したいと考えたら、筋肉をつける事が有効です。

筋肉がしっかりとついていれば、筋肉の動きによって、足の中のポンプ機能が活発になり、水分だけでなく、血液や老廃物もしっかりと足の外へと押し出していく事が可能となります。そのため、むくみの改善を考えた場合、筋肉量にも注目をしておく事がお勧めです。

更に、体全体がむくんだ状態に感じる場合、体の水分を取り除いていく事を考える事が有効です。その方法のひとつが、利尿作用のある飲み物や食べ物を、積極的に摂取する事です。

飲み物であれば、カフェインが多く含まれたコーヒーや紅茶、烏龍茶等が効果的です。これらを積極的に飲む事によって、利尿作用が高まり、それにより、体の水分を取り除いていく事が出来ます。

更に、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かる入浴法も効果的です。

半身浴で良いので、ゆっくりと浸かり、しっかりと汗をかくようにしていく事で、体の余分な水分を排出し、スッキリとした状態を作る事が出来ます。体全体がむくんでいると感じたら、体に溜まった水分を体外に排出していくという事を考えておく事が有効です。

むくみやすさに悩む女性は少なくありません。悩む事が多いのであれば、いつでも出来る解消法を身につけておく事がお勧めです。

関連記事

  1. ダイエット

    ダイエットの基本とは?痩せられない原因と痩せやすい体作り

  2. カフェイン依存症

    コーヒー中毒!カフェイン依存症に陥る危険性

  3. 食べても太る人、やせている人

    食べても太る人、やせている人の違いとは?

  4. 内蔵型冷え性

    内蔵型冷え性の原因とは?その改善策は?

  5. 免疫力アップの方法

    風邪をひきにくくするための免疫力アップの方法

  6. 食べ過ぎてはいけないその理由とは?【肥満になると起こる変化】…