甲状腺と女性の抜け毛・薄毛との意外な関係とは?

甲状腺機能低下症

女性にとって甲状腺に関係する病気は多く、また甲状腺ホルモンによって薄毛に悩まされる方がいらっしゃいます。

甲状腺の機能が低下すると、様々な症状があらわれます。突然、抜け毛が増えたという場合は、甲状腺に異常があるかもしれません。

今回は、甲状腺機能低下症の症状、抜け毛と薄毛との関係についてご紹介したいと思います。

甲状腺の病気と女性の抜け毛・薄毛の関係とは?

女性の抜け毛や薄毛の原因は、女性ホルモンのバランスによって影響を受けることも珍しくはありませんが、その他に、甲状腺ホルモンの分泌量が不足しても薄毛になります。
甲状腺低下
甲状腺ホルモンとは、喉仏の下にある甲状腺という小さな器官器官から分泌されているホルモンで、エネルギー代謝を調節する重要な役割を担っています。また、皮膚や髪を成長させたりする役割もあるのです。

従って甲状腺ホルモンの分泌量が不足すると、身体機能が低下し、薄毛をはじめとする様々な不調が起こります。

薄毛の元凶、甲状腺機能低下症の症状

甲状腺機能低下症は脱毛を引き起こします。しかし薄毛以外にも次のような様々な症状を引き起こします。

・疲労感
・記憶障害
・うつ(やる気・気力が湧かない)
・冷え性
・すぐ眠くなる
・太りやすくなる
・睡眠時間が長くなる
・肌が乾燥する
・声がかすれる
・むくみ
・便秘になる
・月経異常
・心臓機能低下
・肝機能低下
・汗の量が減る

もしこれらの症状が病的に現れた場合は、甲状腺機能低下症を疑った方が良いのかもしれません。

冷え性や低体温の症状が出ることがあれば、代謝は下がり、皮膚の活動が低下するため汗が出にくく、それによって皮膚が乾燥しカサカサになります。

 

甲状腺の異常は、心身の状態が良好でないために出ることが多いようです。そのため、整体で体の歪み、内臓の位置や頭蓋骨を整えることと、生活環境を改善することで症状も緩和されていくこともあります。
37LABでは、お客様のそれぞれの悩みに訴求した施術を行っております。まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 免疫力アップの方法

    風邪をひきにくくするための免疫力アップの方法

  2. スマホ依存症

    スマホ依存症の症状と体に及ぼす影響とは?

  3. 冷えとり対策

    冷えとり対策 ※身近なところから始める!

  4. 便秘と肌トラブル

    便秘と関連性の深い肌トラブルの症状とは?

  5. 冷えとり健康法

    冷えとり健康法

  6. 男性の腰痛

    男性の腰痛の原因とは?