低体温!基礎体温でわかるプレ更年期SOSとは?

プレ更年期

基礎体温は、いくつものカラダのサイクルを知ることができます。例えば、「次の生理日予測」や「女性ホルモンの分泌状態」が分かることで、身体の異常や不調の兆候を知ることができます。

また、排卵の状態がわかるので赤ちゃんが欲しい女性のかたにとっては計画しやすいでしょう。

そして、ホルモンの変化が分かることで更年期の早期発見にも繋がります。今回は、基礎体温をつけることで月経周期の不順、閉経、ホルモンバランスの崩れ、卵巣の終焉に伴う身体の変化と、気を付けるべきポイントをまとめました。

基礎体温で自分の体のリズムを知る

更年期は身体も心もさまざまな不調が起こりやすくなります。その原因は女性ホルモンの分泌量が減少することで、身体はその変化についていけず、さまざまな不調が現れることで起こります。

また、更年期は閉経前のおよそ5年前から始まるため、40代のうちから基礎体温をつけ、自分は女性ホルモンの分泌が順調なのかどうか、体のリズムを知ることで、気を付けたり慌てることなく更年期を緩やかに迎えることができます。

更年期だとわかる基礎体温の見方とは?

更年期の年齢を迎えてくると、徐々に卵巣の機能は低下していきます。今まで理想的な体温だったのが女性ホルモンの乱れに伴い、基礎体温も乱れがちになります。

人により、その頃は低温期が短くなったり、高温期が短くなったり、低温期のままだったり症状は様々です。

そして更年期になると、高温期と低温期の差が小さくなってきます。一般的な平均体温の差は0.3~0.5℃程度ですが、0.1程度になり、やがて低温期が続くようになり、生理周期が1ヶ月に1回あったものが数ヶ月に1回の間隔になり、次第には、無排卵、無月経を示す高温期のない基礎体温になります。

プレ更年期とは?

あなたは「プレ更年期」という言葉を聞いたことがありますか?更年期は、閉経前後の10年くらいの期間のことを言いますが、日本人の場合、閉経年齢は50歳前後と言われています。そのため年齢から言うと、40代後半~50代前半の時期を更年期と言います。

しかし、最近では30代後半~40代半ばの女性の中で、更年期障害に似た症状に悩まされている方が増えてきています。 このような場合を「プレ更年期」と言います。

基礎体温を測っていれば、ある程度身体の不調が何であるかが分かります。プレ更年期は更年期のような無排卵、無月経が引き起こす卵巣機能の老化が原因ではありません。

それはストレスが次第に溜まったことによる自律神経失調症のような症状です。そのため、ストレスや疲れを溜め込んだりせず、普段からバランスの良い食生活や適度な睡眠・運動などを心がけることが大切です。

しかし次のような体温の時は注意が必要ですので、一度、病院での診察をおすすめします。

・高温期が短い場合
高温期が短い場合、プロゲステロン(黄体ホルモン)の機能が低下している状況です。つまり、黄体機能不全の可能性である場合がありますので注意が必要です。

この場合、プロゲステロン機能低下は、通常14日続く高温期が9日以内しか来ない状況を言います。

・高温期が長い場合
高温期は通常14日前後が理想ですが、もしも21日以上続いている場合は、妊娠をしているか、もしくは黄体ホルモンの過剰分泌が原因で、ホルモンバランスが乱れている可能性があります。

このような症状を「黄体依存症」と呼び、別名「ハルバン症候群」とも呼ばれています。症状として、生理前のような症状が長く続いた感じになります。その他にも、頭痛や倦怠感、情緒不安定などといった症状が出ることもあります。

・高温期がない場合
高温期がなく、低温期との温度差が0.3℃以上ない場合は、排卵が行われていない可能性があります。通常の健康な身体の人であれば、高温期に入る前に必ず排卵が行われ、身体の体温が上昇し、高温期へと移行します。

例え生理があったとしても「無排卵月経」の可能性が高いです。このような場合は、過度なプレッシャーや急なストレスを生じたときに起こることが多いです。

・基礎体温がガタガタの場合
高温期と低温期の境目がなく、高温期と低温期が1日ごとに交互に繰り返されたり、基礎体温が日によって上下し安定しない場合は、ストレスや情緒不安定などが原因で自律神経が乱れ、血行障害を起こしている人に多くこの症状が出ます。

排卵そのものがない「排卵障害」や「黄体機能不全」などの病気が原因の場合もあります。

関連記事

  1. 恋愛依存症

    恋愛依存症を治す方法!依存体質を克服する方法

  2. 頭皮の臭い

    頭皮の臭いを改善するための生活習慣とは?

  3. 美容 冷え

    もし病院に行くなら、「冷え性」って何科に行けばいいの?

  4. 金属アレルギー ピアス

    金属アレルギーでピアスが辛い?症状と解消法とは?

  5. M字ハゲの原因と対策

    M字ハゲの原因と対策、育毛剤の選び方

  6. 前髪寝癖を5分で治す方法!忙しい朝でも簡単!