幹細胞とは?「メスの要らない美容整形」と言われる成分の秘密とは?!

メスの要らない美容整形

幹細胞は、分裂して自分と同じ細胞を作る能力と、別の種類の細胞に分化する能力を持っています。つまり、幹細胞は、他の細胞を生み出そうとするときに、2つの細胞に分裂します。

片方は自分自身の幹細胞として維持され、もう片方は他の細胞に変化する細胞として作られるのです。そうすることで、他の細胞をどれだけ作ったとしても、幹細胞はなくなることがないのです。

そして最近、世界のセレブたちに愛用されているのが「メスの要らない美容整形」です。細胞は時間とともに老化し、若返ることは決してありません。しかし、新しい細胞を作ることができれば美しさをキープすることが可能です。そんな時に登場したのが、幹細胞コスメなのです。

幹細胞コスメは肌本来の力を再生する作用があり、エイジングケア効果がとても高く、「メスの要らない美容整形」とまで言われているのです。今回は、美容整形と同じくらいの効果がある、業界でも大変注目されている幹細胞を使ったコスメの成分の秘密に迫りたいと思います。

幹細胞コスメには3つのタイプがある

幹細胞コスメの中には、「植物由来」「動物由来」のものと、「ヒト由来」のものがあります。

「植物由来」の幹細胞コスメは、植物の幹細胞を取り出し、人工培養で増やし、抽出したエキスをコスメとして利用しています。植物由来幹細胞コスメには、リンゴ果実幹細胞エキスがあります。

「動物由来」の幹細胞コスメは、幼羊の毛根やは羊のプラセンタ(胎盤)から採取したエキスをコスメとして利用しています。動物由来幹細胞コスメは、ヒトの皮膚幹細胞と構造が似ているため、肌への馴染み、安全性が比較的高いと言われています。

最後に「ヒト由来」の幹細胞コスメは、ヒトの皮下脂肪から採取されたエキスをコスメとして利用しています。そのため「脂肪由来幹細胞」と言われています。この「脂肪由来幹細胞」は現在、美容業界やや医療の分野で使用されています。

最も効果のある「ヒト脂肪由来幹細胞培養液」とは?

3つのタイプのうち、最も無菌設備で安全性が高く、殺菌処理も不要なのは「ヒト由来」の幹細胞コスメです。

植物由来の場合は、タンパク質の仕組みがまったく人間とは違います。そのため、人の細胞のカギ穴とは合わなく、活性化させることはできません。、また、動物由来は動物のエキスを抽出しているため、人によっては拒絶反応をおこすこともあります。

そのため、ヒトの皮下脂肪から採取された幹細胞エキスが最も利用することができるのです。実際に脂肪由来幹細胞を使って、美容以外の糖尿病や脳梗塞などの疾患治療にも利用されているのです。そしてヒト由来の幹細胞コスメには、脂肪由来幹細胞そのものではなく幹細胞「培養液」が利用されています。

幹細胞培養美容液の効果とは?

幹細胞培養美容液には次のような効果があります。

表皮幹細胞を作ってくれる
表皮幹細胞とは、表皮に存在する幹細胞のことで、幹細胞の働きで新しい肌を作ってくれるため、肌のターンオーバーを促進します。通常肌のターンオーバーのサイクルは28日周期位が丁度良いと言われています。

これが早すぎても遅すぎても良くありません。老化が進むとターンオーバーの日数が35日や40日と長くなる傾向にありますが、表皮幹細胞が活性化すれば肌のターンオーバーも促進されていくというものです。

真皮幹細胞の活性化に繋がる
真皮幹細胞とは、表皮の下にある真皮に存在する幹細胞のことで、幹細胞のは2つに分裂するため、自分と同じ「真皮幹細胞」を生み出すと共に、「線維芽細胞」という細胞を作ります。

「線維芽細胞」には、真皮を構成する「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「エラスチン」を作り出す働きがあり、真皮幹細胞が活発になればなるほど線維芽細胞が増え、肌にハリや弾力を自分の力で作り出すことができるのです。

真皮にハリが出ることで、シワ、たるみを改善する効果が期待できます。

 

当サロンでは、自らの細胞を活性化させ、働きかける、最新の成長因子を導入した幹細胞治療を行っております。美容に関しても低体温を改善することで、肌へのハリやツヤも生まれます。まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. シャンプーの2度洗い

    シャンプーの2度洗いは頭皮に悪い?~素朴な疑問~

  2. アレルギーが起こるメカニズム

    アレルギーが起こるメカニズムと考えられる原因とは?

  3. 女性に多い甲状腺

    女性に多い甲状腺!健康を維持する3つの方法

  4. 体温める方法

    体を温める効果的な方法

  5. 老け顔に見える原因

    老け顔に見える原因とは?若く見える人との決定的な違いとは?

  6. 健康と美容の関わり方