髪の毛が細くなる原因とは?髪を太くするための対策!

髪の毛が細くなる原因

髪の毛が細くなってくると当然、髪のボリュームもダウンしていきます。

若いころは髪が堅く、ボリュームがありすぎるくらいだったのに、最近では髪の毛の細さが気なってきたという人も多いのではないでしょうか。髪の毛が細いとブローしてもなかなかスタイルが決まりません。

今回は、髪の毛が細くなる原因と健康な髪を取り戻すための対策をご紹介したいと思います。

髪の毛が細くなる原因とは?

髪の毛が細くなる原因は色々と考えられますが、女性の場合は特にホルモンバランスの崩れが大きな要因と言えるでしょう。その他、ストレスや生活習慣の乱れも相互に作用してくるため、全体的な見直しが必要と言えます。

加齢

髪の毛が細くなる原因は、これはどうしようもありませんが加齢による影響も大きいです。加齢に伴って、髪をつくりだす毛母細胞の働きも衰えてきます。

さらに髪に栄養分を送りだす機能も歳とともに弱まってきます。髪は次第に一本一本が細く、根元もしっかりしてこなくなるため、コシがなくボリュームも出ず、ひどい場合はすぐに抜け落ちてしまいます。

ホルモンバランス

女性は40歳を超えるあたりからホルモンバランスが崩れやすくなります。加齢とともに、髪に深く関与している女性ホルモンが減少してしまうからです。

女性ホルモンが減少すると男性ホルモンが優位になり、そのせいで薄毛に近い状態へと移行してしまうのです。頭皮の細胞に元気がなくなり、生えてくる髪も細くなりがちです。

ストレス

精神状態も髪の健康に大きく関与しています。ストレスによって自律神経に乱れが生じ、副交感神経の働きが弱まると交感神経が優位になり、血のめぐりが悪くなってしまいます。

そのため、頭皮の細胞に十分な栄養が行き届かず、髪の健康を損なってしまうのです。

生活習慣

生活習慣も大切です。その中でも特に注意したいのが食生活です。

加齢に伴い、ただでさえ栄養を吸収しにくくなっている中、さらに食生活が乱れてしまうと身体の末端である髪への栄養供給がストップしかねません。ダイエットによる過度の食事制限も髪の健康を害する一因です。

睡眠

そしてもう一つ、髪の毛が細くなる原因として深く関連しているのが睡眠です。
睡眠
髪が一番成長する時間に睡眠をとれずにいると、毛母細胞がうまく働かず、生える髪もどんどん細くなってしまうのです。

髪の健康を取り戻すには?

髪の健康を取り戻すには?
では、少しでも髪の毛を太くするにはどうしたら良いのでしょうか。

髪の細さが気になってきたら、まず見直したいのが「シャンプー」です。しかし、シャンプーを変えるだけではまだまだ十分とは言えません。健やかな髪を育てる環境を整えるには、生活習慣の見直しにも取り組まなくてはなりません。

髪に優しいシャンプーとは?

髪を太く健康にしたいのなら、先ずは髪と頭皮に優しいシャンプーを使用することが先決です。そこでおすすめしたいのがアミノ酸系のシャンプーです。

これまで洗浄力の強いシャンプーを使ってきた人は物足りなく感じるかもしれませんが、アミノ酸系のシャンプーは頭皮に一番近い成分で作られているため、頭皮環境を整え、健康な髪づくりをサポートしてくれます。

しかし、いくら頭皮と髪に良いシャンプーを使用しても、洗い方を間違ってしまっては元も子もありません。そこで、髪に優しいシャンプーのポイントを次に挙げておきます。

  1. 頭皮を刺激しないよう熱めのお湯は避け、ぬるま湯ですすぐようにしましょう。
  2. シャンプーを原液のまま髪や頭皮につけないように。掌にとりぬるま湯でよくなじませてから使うようにします。
  3. シャンプーやトリートメントの洗い残しがないようにぬるま湯でよくすすぎましょう。
  4. 最後に必ずドライヤーを使って髪を完全に乾燥させることが大切です。

生活習慣の見直しを考えてみる

健康な髪を育てるには、「質の良い睡眠をとる」ことが必須といえるでしょう。特に22:00~2:00の間は髪がいちばん成長する時間帯です。夜更かしなどをせずぐっすり眠って健康な髪を育てましょう。

さらに、健康な髪に必要な栄養素を十分に摂ることが重要になってきます。髪を構成している栄養素といえばタンパク質です。

肉や魚はもちろんのこと、豆腐などの大豆製品にも良質なたんぱく質が含まれています。さらに、タンパク質の吸収を助け栄養分を髪に送り届けるには、野菜や穀物などの「ビタミン」、「ミネラル」の働きがなくてはなりません。

タンパク質だけに偏るのではなく、バランス良い食事を心がけるようにしましょう。

 

細い髪が増えてくると、それまでやっていたヘアスタイルが決まらなくなってきます。そんな髪の悩みには加齢やホルモンバランスの乱れ、バランスの悪い食事など様々な要因が潜んでいます。
当サロンでは髪に関するご相談・施術も行っております。まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. ヘルニアと腰痛の関係性

    ヘルニアと腰痛の関係性

  2. 生活環境とアレルギーとの関係

    生活環境とアレルギーとの関係

  3. 美容 冷え

    もし病院に行くなら、「冷え性」って何科に行けばいいの?

  4. 白湯の効果

    便秘や冷え症も改善できる白湯の効果とは?

  5. 美容液

    幹細胞美容液とプラセンタの違いとは?

  6. 便秘が炭酸水に効果的な理由

    便秘が炭酸水に効果的な理由とは?