夕方の足のむくみ、スッキリ脚にするための解消法とは?

足のむくみ、むくみでも特になぜか夕方に、足がパンパンになった経験はありませんか?

夕方、足がむくむのは、デスクワークや立ち仕事などでふくらはぎの筋肉を使わないでいることが夕方や夜に足がむくむ原因の一つです。

今回はむくみを解消し、スッキリ脚にするための方法をご紹介したいと思います。

夕方に足がむくむ原因とは?

夕方に足がむくむ原因として、冒頭にお話しした、筋肉を使わないでいることが原因としてありますが、その他にも次のことが考えられます。

・血行不良
・塩分や水分の摂り過ぎ
・ホルモンバランスの影響
・睡眠不足
・代謝の低下
・リンパの流れの低下

リンパの流れが悪くなると、疲労やストレスが溜まります。すると、リンパ液が正常に代謝されず余分な水分が皮膚の下に溜まりむくみの原因となります。

また血行不良は冷え症にも繋がります。冷え性になると、ふくらはぎの筋肉は衰え、結果足がむくんでしまうのです。

脚のむくみを予防する解消法とは?

スッキリした形の良いふくらはぎは、女性からしてみたら憧れます。

朝普通にブーツを履いて出勤しても、帰るころにはチャックの半分も上がらず、そのまま帰らざるを得ない状態になっている女性も多くいるのではないでしょうか。少なからずも私もその中の一人でしたが、むくみを解消するには、身体の外側だけ対処しても根本的なところは変わりません。

そのため、カラダのウチからもソトからも変えていかなければいけないのです。

カラダのウチから解消する方法

むくみ解消
カラダのウチから解消する方法として、カリウムを積極的に摂ることをおすすめします。

カリウムは体内の水分バランスを調整し、余分な水分を排出してくれます。食品には、海藻類や野菜、果物に多く含まれています。その中でも特にバナナやメロン、アボカド、ほうれん草、さつまいも、大豆や小豆、魚類、肉類に多く含まれています。

調理の手間もいらないという点では果物おすすめです。

また、むくみを心配して水分を控える方がいらっしゃいますが、逆に水分の摂らなさすぎは逆効果になります。もしも水分を控えたりすると、外へ出す水分を減らし溜め込もうとする作用が働きます。そのため、むくみが生じてしまうのです。

ただし、飲み方として一気に飲むのではなくこまめに水分補給をすることで、むくむ原因にはならない身体作りができるのです。

カラダのソトから解消する方法

カラダのウチから解消する方法として、リンパのマッサージが効果的です。

リンパの流れが悪くなると、むくみの原因となります。マッサージ方法をご紹介します。

1.足の裏を押す:両手を足の裏を包み込むようにし、親指を使って押します。
2.足の甲を押す:両手を包み込むようにして足のくるぶしのくぼみに当て、足の付け根に向かってさすります。
3.足指をもむ:両足指全体をマッサージします。マッサージの方法は、指の付け根から、足先に向かって、指先の腹で引っぱるような感じで1本ずつ丁寧にもんでいきます。
4.ふくらはぎのマッサージ:足首からひざ裏までを左右の手を交互に使ながら下から上へさすり上げます。
5.太もものマッサージ:太ももの内側を、膝から足のつけ根(鼠径リンパ節)に向かってさらに左右の手で交互にさすり上げます。

 

足のむくみを改善するには、血行を良くし、リンパの流れをスムーズにすることが一番の方法です。体の体温が低い、いわゆる「低体温」の方は、最適な体温である「37℃」を目指す、当サロンコンセプトである、「カラダのウチ」から整える施術を行っております。
「最近むくみがひどい・・・」「足のむくみがとれない」などとと感じている方は、まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. M字ハゲの原因と対策

    M字ハゲの原因と対策、育毛剤の選び方

  2. 大人ニキビ

    便秘になると大人ニキビができやすくなるって本当?

  3. 白髪

    抜くと増えるのは本当?白髪が増える原因と対策

  4. ダイエット

    ダイエットの基本とは?痩せられない原因と痩せやすい体作り

  5. 基礎体温

    基礎体温からわかる身体の変化、正しい基礎体温の測り方

  6. 紫外線アレルギー

    紫外線アレルギーとは?症状と改善策