50代女性の抜け毛と薄毛の原因と症状

50代になると、女性でも髪の毛が細くなって抜けやすくなったり、ボリュームもなくなってきて、薄毛に悩む人が増えてきます。それはちょうど、更年期障害の症状を気になり始めるのと同時期であると考えられます。

今回は50代女性の薄毛の原因や症状、対策について紹介したいと思います。

更年期障害と抜け毛や薄毛の関係

女性は50代になると、更年期障害の症状を感じるようになります。と同時に、気になり始めるのが、抜け毛や薄毛ではないでしょうか。

更年期の薄毛の原因となるのが、DHTと言われる髪の成長を妨げる成分です。DHTはジヒドロテストロン(Dihydrotestosterone)の略語であり、男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結びついた強力なホルモンにより、男性特有の薄毛になるのです。

では、女性はDHTのような成分によって薄毛ならないのかというと、女性の場合は更年期により女性ホルモンが少なくなり、薄毛になるのです。

女性ホルモンが減ると、身体や見た目にどう影響する?

更年期になり、女性ホルモンが減ると髪だけではなく、身体や見た目にも色んな影響を与えます。主に目立つのが次のとおりです。

・神経システムが衰え認知機能が低下
・肌弾力の低下、潤いのダウン
・動脈硬化へのリスクがアップ
・基礎代謝の低下
・内臓脂肪がつきやすくなりお腹が出てくる
・口腔内への免疫力低下で細菌が繁殖しやすくなる
・骨粗しょう症のリスクアップ
・関節炎がおこりやすくなる

抜け毛や薄毛は更年期以外の原因もある?

更年期障害によって、抜け毛になったり薄毛になったりしますが、老化が進むことで髪の毛を作る、毛乳頭や毛母細胞の働きが衰え、ヘアサイクルが乱れてきます。そうすると、髪にハリやコシも失われていきます。

また、その他にも次のような様々な病気が要因となり、抜け毛や薄毛が増えるのです。

自律神経の乱れ
過度のストレスや寝不足で自律神経が乱れると、女性ホルモンが減少し、ホルモンバランスが崩れて抜け毛や薄毛の原因となってしまう場合があります。 自律神経はホルモンの分泌に深く関わっています。

女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類のホルモンで分泌れていますが、相互のバランスが整っていることで心も身体も健康に保っていられます。しかし、この2つのホルモンがスムーズに分泌されないと、自律神経のバランスが乱れ、身体の至ることろに影響を及ぼすのです。

それが頭皮への環境への悪化によって、髪にまでも問題が発生してきます。

新陳代謝の低下
健康な髪の毛は、髪に栄養が行き届いています。しかし代謝が悪いと、せっかく栄養をとっていたとしても、その栄養が行き届かなく、その結果、ぱさぱさのツヤのない髪の毛になってしまったり、抜け毛が起きてもあとの新しい毛が生えにくくなってくるなどの影響を及ぼします。

新陳代謝の低下は、体内の老廃物を排出する体の機能を低下させます。そのため血流の悪化や、内臓機能を抑制してしまうため、食欲不振や便秘、肌荒れなどが他にも出てきます。

白髪染めよる髪や頭皮へのダメージ
50代ともなると白髪が目立ち始め、定期的に白髪染めをしたくなります。しかし白髪染めもヘアカラーの一種です。あまりにも頻繁に染めると、髪や頭皮にダメージを与えてしまいます。

白髪染めをするこによって、第一にダメージを受けるのは頭皮と髪の毛です。染料に含まれる酸化染料やアルカリ剤などがアレルギーの原因となり、頭皮の炎症やまれに抜け毛の原因になるケースもあります。

また髪の毛は、一度ダメージを受けると、修復することも復元することも難しくなります。なぜなら、髪を守っているキューティクルがダメージを受けることで剥がれてしまい、ますます髪が傷み、結果、切れ毛や枝毛ができます。

切れ毛になった髪の毛は、途中で縮れてなくなるため、ハリもコシも失われ髪のボリュームも落ちます。そのため、髪が薄くなったように感じます。

50代女性の抜け毛や薄毛対策

歳を取るのは誰しもが同じであり、そのうち必ず加齢への身体の変化を感じるようになります。

しかし、ちょっとした心がけ一つで、同じ年代の方とはとても思えないような、ステキな歳の取り方をした女性は多くいらっしゃいます。そのため、あなたも今日からでも試せる抜け毛対策を試してみてはいかがでしょうか。

食生活・生活習慣
・タンパク質やビタミンB群、A、C、E、亜鉛を含む、バランスのとれた食事を摂ることを心がける
・大豆イソフラボンの積極的な摂取を心がける
・冷たい飲み物のとりすぎは冷え性の要因となる
・飲酒、喫煙はとりすぎに注意

睡眠
・22:00~2:00のシンデレラタイムでの睡眠は、美肌作りはもろん頭皮にも影響します

運動
・適度な運動をする(ストレス解消や冷え防止、血行促進にもつながります)

ヘアケア
・頭皮に負担のかからない髪型にしたり、頭皮マッサージをして血行をよくする
・頭皮を清潔に保つ

 

当サロンでは、自らの細胞を活性化させ、働きかける、最新の成長因子を導入した育毛治療も行っております。頭皮のかゆみ、最近薄毛が気になる気になる方は、まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 大人ニキビ

    便秘になると大人ニキビができやすくなるって本当?

  2. 生理痛

    生理中に体調不良になる理由とは?【 吐き気やめまいの原因】

  3. 髪のうねりの原因

    髪のうねりの原因【遺伝?老化が原因って本当?】

  4. 生活環境とアレルギーとの関係

    生活環境とアレルギーとの関係

  5. 生理不順

    生理不順を改善する方法!ホルモンバランスとの関係とは?

  6. うつ病と副腎疲労症候群

    うつ病と副腎疲労症候群の違い