冷え性になる原因とは?

美容 冷え

冷え性にはさまざまな人が悩まされるようになっていますが、生まれつき冷え症になっているという人は早々いません。

冷え性だと感じるようになるまでには様々な原因があり、些細なことが積み重なって体が冷えて感じられるようになるのです。そこでまずチェックしたい原因となるのが、腸、自律神経、運動不足の三つのポイントです。

まず腸についてですが、これは特に便秘がちな人が冷え性を訴えやすいというデータがあります。

これはどうしてかというと、腸に便が溜まってしまっているということは腸内環境が悪く、腸内環境が悪いと全身の代謝が悪くなるからです。全身の代謝が悪くなってしまうと血のめぐり、血行も悪くなってしまいがちですから、体の各部の働きが衰えてしまい、冷えを感じるようになってしまうのです。

次に自律神経ですが、これは自律神経のうち、交感神経と呼ばれる神経が活発に活動することで冷えを感じるようになります。交感神経は自律神経の中でも「活動する神経」と呼ばれる神経なのですが、これが活発に活動していると全身の血管は収縮し、少ない筋肉でも効率的な運動が出来るようになります。

しかしこの状態は体に大きな負担をかけてしまいますから、交感神経が長く活発に活動してしまうことによって全身の血管が痛んでいき、万性的な血行不良が引き起こされます。これによって冷え性が発症するのです。

そして最後に運動不足ですが、これは運動がされないことによって血液が全身をめぐる力が弱くなり、効率的に体に血が巡らなくなってしまうというのが原因になります。特に毎日デスクワークが中心の生活などになってしまうと、体の下側に血液が溜まるようになってしまいます。

本来であれば下半身の筋肉が心臓をサポートして血液を戻していくのですが、筋肉が弱くなってしまっていると血液を戻すことが出来ず、結果として血行不良が引き起こされるのです。

冷え性になってしまう人の多くは血行不良を抱えており、そして血行不良に至るまでにはこういった要因が考えられます。もし冷えに悩まされているのであれば、一度自分の生活を見直してみると良いでしょう。

関連記事

  1. 女性に多い甲状腺

    女性に多い甲状腺!健康を維持する3つの方法

  2. 睡眠薬 依存症

    睡眠薬がないと眠れない!依存症受診が急増の理由とは?

  3. メスの要らない美容整形

    幹細胞とは?「メスの要らない美容整形」と言われる成分の秘密と…

  4. むくみ解消法!【飛行機・長時間フライトでも美脚を維持!】

  5. 肩こりと老化の関係

    肩こりと老化の関係!5歳の老け顔を作るサインとは?

  6. コーヒーの飲み過ぎは鉄分不足を招くって本当?(ヘム鉄摂取で対…