頭皮ニキビができる原因とは?

頭皮ニキビ

ニキビは、皮脂の分泌量が多い10代だけでなく、20代以降の方でも頭皮や体の部位に出来てしまうため、悩んでいる人が増えています。

男性は、女性に比べると皮脂の分泌量が多いうえに、男性ホルモンの影響を受けやすいため、頭皮がべたついたり、蒸れやすく不衛生になりやすくなります。そのため、例え毎日シャンプーして、清潔を心掛けていても、頭皮の痒みが改善しない場合は、頭皮にニキビが出来ている可能性が考えられます。

普段から鏡を使用し、頭皮の状態をチェックする習慣を身に付ける必要があるでしょう。今回はそんな頭皮ニキビができる原因を考えてみたいと思います。

頭皮ニキビを作らないようにするには?

30代から50代の男性は、責任の重い仕事を任されることが多く、また勤務時間も長いためか、日頃から睡眠不足を感じている人が増えています。

皮膚は夜眠っている間に作られているので、夜更かしをしたり、充分な睡眠が得られないと、お肌のターンオーバーが乱れてくるため、頭皮環境が悪くなってしまい、ニキビの原因になります。

では、健康的な生活習慣を送るには普段、どんなことに気を付けたらいいのでしょうか。それには次のことが主に考えられます。

・十分な睡眠を得られるようにする
・バランスのとれた食生活をする
・頭皮を常に清潔に保つ
・ストレスを抱え込まない

十分な睡眠を得られるようにする

十分な睡眠とは、特に深夜0時~2時までの間は、「成長ホルモン(若返りホルモン)が最も多く分泌される時間帯」と言われるように、さまざまなホルモンの分泌が増大すると同時に、この成長ホルモンは睡眠後の深い眠りに入ったときに分泌されます。

そのため、この時間帯には必ず就寝するように心がけることが重要です。

バランスのとれた食生活をする

特に独身男性は、ゆっくりと食事をする時間が取れず、コンビニ弁当やファーストフードなどで偏った食生活をしている人がいらっしゃいます。健やかな髪の毛を育毛するためには、ビタミンやミネラルなどの栄養素は欠かせなくなっています。さらに、髪の毛はたんぱく質で作られています。そのため、卵や豆腐、納豆、魚類、脂分の少ない肉類などは、一日に適量食べる必要があります。

普段の生活では、肉類、油脂などの脂っこい食事は控えるようにして、緑黄色野菜や果物、食物繊維を豊富に含んでいる海藻類、大豆食品、漬物や味噌などの発酵食品などの、和食中心の食生活を心掛けるようにすると良いでしょう。

頭皮を常に清潔に保つ

ニキビは、毛穴に皮脂や汚れが溜まってしまい、雑菌が増殖することで炎症を起こしやすくなってしまいます。そのため、頭皮を清潔に保つ必要があります。

男性は、女性に比べると皮脂の分泌量が多い傾向がありますが、洗浄力の強すぎるシャンプー剤で洗髪をすると、頭皮の必要な潤いまで取り除いてしまいます。その結果、皮脂分泌が促進され、頭皮がべたついてしまい、ニキビが悪化するのです。

頭皮を常に清潔に保つに、シャンプー選びも重要です。シャンプー剤を選ぶ時は、消炎作用の高い商品を選ぶようにしたり、弱酸性でアミノ酸系のシャンプー剤を選ぶようにすると、毛穴の汚れをすっきりと落とせるので、ニキビを改善することができます。

ストレスを抱え込まない

特に男性は、職場での人間関係でストレスを感じている人が多いですが、家庭でもお子さんの進学問題や親の介護、住宅ローンなどで、心身共に疲れ気味の人が多いようです。

しかし精神的なストレスを感じていると、皮膚のターンオーバーが正常な人よりも遅れる傾向にあるため、ニキビが悪化してしまう場合があります。最近、あれ?と感じたのであれば、若い頃に比べると髪の毛が細くなったり、抜け毛が増えて、全体のボリュームが少なくなってきたと感じている人が多いです。そのため、なるべくストレスを溜め込まないよう、時には発散する機会を作ることも大切です。

当サロンでは、自らの細胞を活性化させ、働きかける、最新の細胞再生因子を導入した育毛治療を行っております。頭皮に関して悩んでおられることがあれば、お気軽にご相談・ご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 頭皮のかゆみ

    頭皮がかゆくなる原因とは?薄毛や抜け毛との関係

  2. 夕方にくすむ原因

    夕方にくすむ原因!年々くすんで見えるのはなぜ?

  3. 汗の臭い

    汗の臭いを抑える5つの対策

  4. 毛穴の開き、黒ずみ

    毛穴の開き、黒ずみを解消する6つのポイント

  5. 足の臭い

    足の臭いを消す方法!洗っても消えない足の裏を即効で消すには?…

  6. ミドル脂臭

    男性だけでない!30代から始まる女性のミドル脂臭の原因と対策…