健康を考える美容体重とは?

■健康体重と美容体重

「体重」は私達人間の健康のバロメーターでもあります。女性は特に体重には敏感なのではないでしょうか。体重は痩せ過ぎていても太り過ぎていてもよくありません。体には適正な体重があるのです。健康にも影響を及ぼす体重はしっかりコントロールをする事が大切になってきます。では、適正の体重とはどのような体重のことをいうのでしょうか。今回は「美容体重」と「健康体重」についてお伝えしていきます。

■BMI指数

自分の適正な体重を知る上で大切なのがBMI指数というものがあります。今の自分の体重と理想とする体重を考えたことはありますか?実際に計算をしてみましょう。

体重(㎏)➗身長(m)✖️身長(m)

で求められます。このBMI指数は統計学を利用して、ベルギーの数学者アドルフ、ケトレーが作った体型を決める数字なのです。この計算方法は年齢や性別など関係なく全ての方に当てはまるようになっています。この診断結果として

18、4以下→やせすぎ 18、5〜24、9→普通 25〜29、9→肥満1 30〜34、9→肥満2 35〜39、9→肥満3 40以上→肥満4

という結果になります。数字が大きくなるにつれて肥満も深刻になっていきます。あくまでも目安ではありますが、この数字をみて今の現状を把握する事はできます。単に60㎏あるから「ダイエットをしないと」ではなく、自分の身長から割り出した指数を見て体重が適正なのかを判断する事も大切になってきます。そして、BMIが普通であっても、隠れ肥満の方も意外と多いので数字だけの判断はやめましょう。

■健康体重

健康体重は一番、病気になりにくい健康な体重とも言われています。健康体重は「日本肥満学会」が提唱しているもので、あくまでも標準的な体重です。

普通体重=身長(m)✖️身長(m)✖️22

ご自身の身長に当てはめて計算してみてください。この健康体重は一番病気になりにくく、死亡率も低い体重と言われています。そのため健康体重は平均体重と違い、見た目は少しぽっちゃりした感じに見えます。ですがあくまで身長から割り出しています。体脂肪率や筋肉量など人によっても違ってきますので目安として覚えておいてください。

■美容体重

女性が1番憧れる体重の「美容体重」は標準よりも、ほっそりしてみえるスタイルでダイエットの目標にもなる数字になります。ですので、ダイエットをする時に参考目標となる数値でもあります。

美容体重=身長(m)✖️身長(m)✖️20

ご自分の身長で計算して見てください。美容体重は健康だけど美しく見える体重の目安になります。ダイエットをするならこの美容体重を目指すといいですね。

■健康体重と美容体重

では、健康体重と美容体重では見た目はどう変わるのでしょうか。やはり5㎏程多いので実際にも見た目も変わってきます。健康体重だと少しポッチャリした感じに見られがちでしょう。美容体重に近づく程、痩せて見えるのです。モデル体重になりたいと思う方もいるかもしれませんが、それだと痩せ過ぎになってしまいますので、ダイエットをするのであれば美容体重を目指すといいでしょう。美しくて健康な体作りをするのであればBMI指数は20〜22の間で調整するといいでしょう。

■まとめ

少し体重が多めの方はまず健康体重を目標にダイエットをするといいでしょう。BMIの数値が1違うだけで2キロほど変わってくるのです。ダイエットは永遠のテーマでもありますし、男女、年代を問わず、目的は様々ですがダイエットに励んでいる方は多いのではないでしょうか。規則正しい食生活や適度な運動を心がけダイエットに励むといいですね。その時に美容体重を目指すとダイエットも成功しやすいのではないでしょうか。

当サロンでは、カラダの巡りを良くし代謝をアップさせます。そうすることにより太りにくい体質にすることができます。是非、37SALONへお越しください。

 

当サロンでは、自らの細胞を活性化させ、働きかける、最新の成長因子を導入した育毛治療も行っております。
白髪はもちろんのこと、髪に関するご相談・施術を行っておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 美容健康ダイエットの効果

  2. ダイエットと便秘

    なぜダイエットをすると便秘になってしまうの?

  3. 目的別に見える健康食品の需要:美容編 

  4. 体が硬いと実は健康にも影響すること、知っていましたか

  5. 食べても太る人、やせている人

    食べても太る人、やせている人の違いとは?

  6. カテキンの働き、健康や美容効果について