衝撃の事実が!これであなたも美白になる

◼︎美白になる方法

色白美人に憧れている方は多いのではないでしょうか?モデルさんのような白く美しいシミやくすみのない肌はとても羨ましいですね。そんな陶器のような肌に近づくためには何をしたらいいのでしょうか?今回は美白になるための方法を3つご紹介したいと思います。

◼︎紫外線を防止する

紫外線は私たちの体を健康に保つためにも必要なものですが、浴びすぎると肌にダメージを与えてしまうので、浴びすぎは避けたいところです。また紫外線は一年中降り注いでいますので、肌にダメージを与える紫外線には十分な対策が必要です。夏の暑い時期だけではなく一年間を通して日焼けをしないようにしなければいけません。

UVケアの基本は日焼け止めクリームを塗ることです。しかし、日焼け止めクリームは正しく塗れていなければ意味がありません。顔に塗る場合は500円玉程度の量を塗ることで本来の力を発揮します。日頃から塗っている人も正しく塗れているか一度見直してみてください。時間が経つとせっかく塗った日焼け止めも汗や皮脂で効果が落ちてしまいます。こまめに塗り直すことも大切です。

また今はUVケアアイテムが豊富です。日傘や帽子、UVカット機能のついた衣類などを着て紫外線から肌を守るようにしてください。また最近では日焼け止めサプリなどの敏感肌の方や体内からのケアも考えた製品なども注目が集まっています。特に紫外線の気になる季節にはこれらのアイテムも積極的に使用するといいですね。

◼︎美白にいい食べ物をとる

美白になるために食べた方がいい食べ物があります。紫外線を防止することも大切ですが、より白い肌を目指したいのであれば、美白成分を体の中に取り入れることによって、顔だけではなく全身にその成分が行き渡るので積極的に取り入れたいですね。

代表的な成分は「ビタミンC」です。ビタミンCが肌にいいという事はよく知られていますが、メラニンの生成を抑えて、濃くなったメラニンを薄くするという作用があります。ビタミンCは熱に弱いため、加熱せずできるだけ生のまま食べるのがおすすめです。

このビタミンCを多く含んでいる食べ物は

・柑橘系の果物
・パプリカ
・トマト
・パセリ
・ゴーヤ
・アセロラ

になります。この中でも特にパプリカには100gあたりおよそ170mgのビタミンCが含まれています。比較的手に入りやすく、日々の食事の中ではサラダに取り入れやすい食材ですので、ぜひ積極的にとるようにしてください。

◼︎睡眠時間をしっかり取る

夜の22時から深夜2時の間はお肌のゴールデンタイムと呼ばれ、この時間はお肌の生まれ変わりが活発にされている時間になります。日焼けや肌のくすみは、肌に蓄積されたメラニン色素によって引き起こされてしまうため、美白にはメラニンを作らせない事、また作られてしまったメラニンはスムーズに排出させることが大切です。

肌は寝ている間に新陳代謝が活発化して肌の修復がされるので、このお肌のゴールデンタイムに寝ていないとお肌が生まれ変われずメラニンが蓄積してしまう原因にもなり、シミもできやすくなります。夜更かしは美肌の敵というのはこのような理由があります。

ターンオーバーを正常な周期に保つ事が重要ですが、ストレスや自律神経の乱れなどによってもターンオーバーは簡単に乱されてしまいます。まず正常なターンオーバーにするために、良質な睡眠をとる事を心がけましょう。質の高い睡眠は、体と脳が休まりストレスも軽くなります。また成長ホルモンが分泌されることで正常な周期のターンオーバーに戻す事ができます。

◼︎まとめ

日常生活の中で紫外線はなかなか避けては通れないものです。しかし日常のちょっとした心がけで体質そのものを変えていき美白になることもできます。美白のケアは積み重ねが大切です。普段から日焼けをしないよう気を付け、食生活や生活習慣を見直すことで白くて美しい肌を目指していきましょう。

37SALONでは、身体の巡りを良くすることにより代謝をアップさせます。すると血液のめぐりもよくなるので肌のターンオーバーも正常になり美肌へと近づけることができます。身体の健康とアンチエイジング両方を可能にした37SALONへ是非、お越しください。

 

当サロンでは、自らの細胞を活性化させ、働きかける、最新の成長因子を導入した育毛治療も行っております。
白髪はもちろんのこと、髪に関するご相談・施術を行っておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

37LABコース予約

関連記事

  1. 半乾き トラブル

    半乾きが引き起こす髪や頭皮のトラブルとは?

  2. 寝起き・目覚めを良くする方法

    寝起き・目覚めを良くする7つの方法

  3. 便秘と美肌

    便秘と美肌の密接な関係

  4. リンパマッサージで小顔

    リンパマッサージで小顔を実現!むくみも解消する方法

  5. 一番大事なスキンケア商品

    基礎化粧品、一番大事なスキンケア商品とは?

  6. クロロゲン酸の働き、健康や美容効果について